ナポレオンの遺言補足書が、4700万円で落札

ナポレオンが死の半月前に作成した遺言の補足書が、パリの競売場で競売に掛けられて、35万7000ユーロ(約4700万円)で落札されたそうだ。予想落札価格よりも4倍以上上がったみたい。

阿刀田高の「ナポレオン狂」を思い出した。

ナポレオンに関わるものなら、何でもコレクションしたくなるという程、心酔している人は結構いそうな気もする。

落札したのは個人なのかどうか分からないが、気になるところだ。