ワニのようなトカゲを捕獲

11月9日、午前7時ごろ、神奈川県横浜市の旭区本村町の住宅敷地内にて、「ワニのような動物を見つけた!」と通り掛かった男性から旭署に通報がありました。
通報した男性がビニール袋で捕獲した1匹を駆け付けた旭署の署員が引き取り、爬虫類業者に確認をしたところ、ミズオオトカゲと判明しました。
同署は、ペットが逃げたか捨てられた可能性があるとして、「トカゲもさみしがっているだろう・・・。飼い主は早く名乗り出てください」と呼び掛けています。
同署によると、体長約120センチで、体重約1キロ。
尻尾が縞模様で背中に黒色と黄色の斑点があり、生後1年ほどとみられるとのことです。
ミズオオトカゲは肉食。主に東南アジアに生息しており、気温28度未満の環境では衰弱してしまうといいます。
見た目はワニのようなこのトカゲ。早く飼い主が見つかることを願います。