分からない

拡大する市場を狙って飲料各社は新商品を続々と投入している。コカ・コーラシステムは19日、ロングセラー「い・ろ・は・す」ブランドの炭酸水「スパークリングれもん」を発売した。

ミカンとリンゴ2種類のフレーバータイプを展開してきた「い・ろ・は・す」は、市場で約7割の販売シェアを占めているらしい。

いろはすは、りんごの方が後味が良くて美味しいと思う。

ただ、みかんとりんごで好みが分かれるところだと思うので、一般的な事は分からない。

新しい商品は炭酸だ。炭酸になってしまうと、ちょっとロハスから遠ざかる気もしてならない。

四季折々

季節のそのときそのときを彩るもの。春なら春らしい景色、食べ物、色、匂い。

そういうものに囲まれて日本の四季を楽しんでいきたい。
例えば、都会にいる子どもに実家から四季折々のものが届けられる。春はタケノコ、夏はスイカ、秋はしいたけ。といった風習もずっと続くと良い。

昔ながらの良さは、色褪せないものだから。

昨今は以前ほど、のどかにこの様な風習を味わう事も少なくなってきたが、それは寂しい気がする。

岡山

岡山県なのに、方言で「ちばけんな」というのがある。

そんな岡山は、どんな県だろうか。

温暖な瀬戸内の気候を背景に古代より独自の文化圏を形成し、現在では中国・四国地方の交通の要衝として発展している。

北は中国山地、南は瀬戸内海に面しており、大小併せて約90の島を有す。東は兵庫県、西は広島県、南は香川県、北は鳥取県と隣接している。

広島県東部に位置する備後地方や香川県島嶼部などと併せ、古くは「吉備国」と呼ばれた。吉備国は大和朝廷に並ぶほどの強大な勢力を持っていたとされ、県内にも数多くの遺構が残っている。江戸時代には岡山に池田氏、津山に森氏が入封し、倉敷は天領となった。

特に池田氏は日本三名園の後楽園を造成し、閑谷学校を開くなど、文化・教育面で多大な功績を残した。
明治時代以降は大規模な港湾が存在しなかったため、工業化に後れをとった一方で、児島湾の干拓事業による穀倉地帯の開発。西日本1番の生産地であるブドウをはじめ、ナシ、モモなど果物の生産地として有名で、典型的な農業県であった。第二次世界大戦後はコンビナートが立地し、交通網の整備も相まって瀬戸内工業地域の中核をなすなど、工業県の様相を呈している。

難しい事

山一證券が破綻した時。

自主廃業を発表してから、顧客保護を理由にしてあわただしく無担保の日銀特融が実施された。

日銀の特融はピーク時で何と1兆2千億円にのぼった。

12月13日、常務業務監理本部長の嘉本隆正が委員長となって、社内調査委員会が発足した。3月26日にレポート『社内調査報告書-いわゆる簿外債務を中心として-』は完成し、4月16日に一般に公表された。

翌1998年(平成10年)3月4日、行平と三木の元社長2人、ならびに元財務本部長の3人が、最大2,720億円の損失を隠して虚偽の有価証券報告書を作成したという証券取引法違反の容疑で東京地検に逮捕された。

行平と三木にはさらに、粉飾決算の容疑がついていた。2000年(平成12年)3月に、行平と三木に有罪の判決が下された。

初審で執行猶予が付いた行平は判決を受け入れたが、実刑判決だった三木は控訴し、控訴審では執行猶予となっている。

大手金融の破綻には、難しい問題がつきものだ。

カートラッセル

カートラッセルを初めて観たのは、映画「ソルジャー」だった。

マサチューセッツ州スプリングフィールド出身。母親のルイーズ・ジュリアはダンサー、父親はニューヨーク・ヤンキースに所属した野球選手で俳優でもある、ビング・ラッセル(ただし、カートはボストン・レッドソックスの大ファンだそうだw)。

1963年、テレビシリーズ『ジェミーの冒険旅行』、映画『ヤング・ヤング・パレード』で芸能界デビューし、子役として『テニス靴を履いたコンピューター』など10本近いディズニー映画に出演。

1970年代には野球選手に転向しマイナーリーグで活躍したが、肩の怪我が原因で俳優業に戻った。1979年、ジョン・カーペンター監督作品のテレビ映画『ザ・シンガー』でのプレスリー役がエミー賞主演男優賞候補となり、以後本格的に俳優活動を再開。

1983年の映画『シルクウッド』でゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネートされた。