一徳は凄い

岸部一徳は、ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズに絶賛された程のベーシストだった。

ツェッペリンの『I Gonna Leave You』をテレビ番組で演奏した時、たまたまジョンポールジョーンズが見ていた様なのだ。

「ベースの奴は俺よりも上手い」とまで言わせた。

これはかなり凄い事だと思う。

もっと知られても良いエピソードなのに、勿体ない。

大騒ぎ

「負けたら空位」が一転、「負けても防衛」にIBFの裁定が変わって大混乱を招いた亀田大毅のIBF、WBA世界スーパーフライ級統一戦の問題が、最悪、法廷闘争にもつれこむ可能性が出てきた。

JBC(日本ボクシングコミッション)は、「前日から(負けたら防衛)知っていた」と、食い違う証言をしている亀田陣営に、その事実関係を確認したい意向を伝えていたが、「文書で報告したい」などと煮え切らない態度を続けてきたため亀田陣営に“最後通告”とも取れる内容証明を送っていた。

この問題、どんどん騒ぎになっていく。本人が公の場でコメントするのが筋ではないかと思う。

 

交渉

ロッテの涌井獲得に向けて、交渉が未だ続いている様だ。

これに対し、サブローが「絶対に獲ってほしい」と自らの契約更新の場で言ったという。

自分の事ではなく、交渉中のFA選手について述べるとは、異例の事だ。

他のロッテナインからも、涌井の件についての声が球団側に挙がっていると言う。

一体今後どうなるのだろうか。

マクドナルドの苦戦

マクドナルドが苦戦している様だ。

11月の全店舗ベースでの売上高は、前年比で9.5%もダウン。

値上げで客単価を上げたものの、それを上回る顧客離れを招く様な結果になっているのか。

同じ値段でも魅力のある飲食店が増えており、これは難しい展開だ。

お得感を全面に出していながら、高い。かつての安いイメージが無くなってしまった。

メニューが多くてよく分からずに高くなってしまうケースも多い。

居心地の良さを求めるお客さんも居るだろうから、その点も見逃せない。

モスバーガーは反対に売上好調の模様。

 

 

交通規制

渋谷駅で、大晦日から元旦にかけて大幅な交通規制をするそうだ。

大晦日の午後10時から元旦の午前2時まで、ハチ公口や一部の地下道を閉鎖するらしい。

駅から遠い出口へ誘導する様だ。

地上でもスクランブル交差点になるべく人が集まらない様に、迂回路を設定するという。

これがどの位効果があるか。地方から来た人などの混乱も招きそうな気もする。